新宿の医療機関で使用されている医療脱毛機器について

新宿の医療脱毛情報ガイド

新宿の医療脱毛情報ガイドのメインimage

新宿の医療脱毛機関では三種類のレーザーの内どれかが主流で使用されています。希望する機器から選んでも良いでしょう。

新宿の医療機関で使用されている医療脱毛機器について

新宿には医療脱毛のできる医療機関がたくさんありますが、それぞれの医療機関で使用されている医療脱毛機器にはどの様なものがあるのでしょうか?医療脱毛機器というのは基本的にレーザー脱毛のできる機器になりますが、メーカーによって特徴が異なり、波長の調整機能や冷却機能など様々な機能が搭載されている機器が増えてきています。

医療機関によって使用している機器は異なりますが、一つの医療機関で複数種類の脱毛機を利用している場合もあり、脱毛部位に合わせて使い分けています。

主にどの様な医療脱毛機器が使用されているのかといえば、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、YAGレーザーなどが主流になっていて、ほとんどの医療機関でこの三種類のどれかが使用されていると考えてもよいでしょう。

ダイオードレーザーはかなりポピュラーなレーザー機器で痛みが少ないのが特徴です。

うぶ毛にも効果のある脱毛機器で、家庭用の機器もこのダイオードレーザーが用いられています。

アレキサンドライトレーザーは日本でも20年近く前から利用されているレーザー機器で、ジェルが不要なため、短時間での施術が可能です。

YAGレーザーは、前出の二つのレーザー機器よりも深くレーザーが届くので男性のひげなどに適しています。

この三種のレーザー機器で最も痛みが強いと言われているのはアレキサンドライトレーザーになりますが、毛の濃さや痛みの感じ方によって異なります。

新宿の医療機関では、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、YAGレーザーが主流で使用されているので希望する機器から医療機関を選択しても良いでしょう。

新宿の医療脱毛情報ガイド

Copyright www.anunciosgratisweb.net All Rights Reserved